未分類

カレースープ作り【ぽぷらの樹東住吉】

白ゆりグループ

1/22(月)はカレー🍛の日!
ということでぽぷらの樹東住吉ではこの日はおやつとしてカレースープを作りました。

外は寒いし❄️、体の中から温まって😡もらおうと土鍋🍲いっぱいに作りました。

喜んでもらえる☺️と思い、学校から帰ってきた子どもたちに「今日のおやつはカレースープだよ」と声をかけるも「え~。今日の給食もカレーやった~」とつれない返事。

えー、どういうこと🤑?
後で調べると全国学校栄養士協議会が子どもたちが好きなカレーを学校給食のメニューとして提供を呼びかけたことに因んで1/22をカレーの日に制定したらしい。なるほど🧐それじゃあ、かぶっても仕方がないよね😋

気を取り直して子どもたちが体操とマット運動🤸をしている間に作りましょう。カレーのルーが土鍋に入ると子どもたちの所にも美味しそうな匂いが届き、こちらをチラチラ👀

「お疲れ様ー。出来たよー」「手を洗って席についてね」の声かけで席につく子どもたち。いつもこれくらいよく話を聞いてくれたら嬉しいなぁと思いながら、子どもたちの前にカレースープを並べていきます。

「手を合わせてください、いただきます🙏」
『いただきます!🙏』

「あちっ!」「美味し~🤤」
ズズズー。
しばらく静かでしたがすぐに
『おかわりー!』『わたしも!』『ぼくも!』

「はいはい。まだまだいっぱいあるからね」
給食とかぶっていても流石はカレー、インド人👳もびっくり❗️帰りの時間ギリギリまでおかわりをしてくれました。
大成功ー‼️😍

#ぽぷらの樹東住吉
#放課後等デイサービス
#児童発達支援
#子ども食堂
#カレー
#カレースープ
#見学受付中

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
記事URLをコピーしました