ホワイトボードでの指示もOK!障害物ジャンプで個性を生かす運動療育

白ゆりグループ

こんにちは。

運動部です。

 

先日は現役プロレスラーである尾久がぽぷらの樹遠里小野運動療育特化型児童デイあろはにてスペシャルレッスンを行っております。

目の前の障害物を踏まずに前後左右に飛び越える運動です。

 

一見簡単な運動に思えますが、自分と障害物の距離を把握し、踏まないように適切な勢いでジャンプ、空中ではバランスを取るというように様々な要素が含まれています。

 

言葉がけでの指示が伝わりにくい方にはホワイトボードに書いて伝えるなど、個々の特性に考慮してレッスンを実施しております。

 

運動療育に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
記事URLをコピーしました